こんにちは!静岡県焼津市を中心に、さまざまな地域で鉄骨の加工・溶接を請け負う大石ユニオン株式会社です!
鉄骨の加工に欠かせない溶接の技術について、今回はご紹介いたします。
いくつか種類がありますので、主だったものについてご説明させていただき、弊社の取り組みを知っていただきたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください!

溶接の種類は主に3つ


圧接
機械的圧力により接合する加工法で、ガス圧接、摩擦圧接、拡散接合、超音波圧接、爆発圧接などがあります。
主に鉄筋などの接合端面を酸素、アセチレンバーナーで加熱して接合します。
場所については比較的現場作業に用いられているものです。

ろう接
異なる金属を接合する方法である溶着の一種です。
「ろう」になる融点の低い金属で接合する技術で、フラックス、ろう付けの種類があります。
特徴として薄板や精密な接合に利用され、異種の素材同士の接合が安易な技術です。

融接
溶接では一般的で、母材の溶接部を加熱して材料同士を融合するものです。
アーク溶接、TIG溶接、ガスシールドアーク溶接、サブマージアーク溶接、など種類が多く、自動車のフレームや電子機器、大小のさまざまな機械のフレームに用いられています。
 

小さなものから大きなものまで

鉄工所では、建築用鋼材から比較的小さな構造物までを扱っていますので、用途や環境によって溶接の種類を変更し、最善の手法を用いて作業効率を上げることが大切です。
手法にはご紹介しきれないほど種類があり、それぞれに向き不向きがあるため、経験と知識が必要です。
建築、加工に欠かせない技術となっていますので、これからも重要視される職業であるといえるでしょう。

大石ユニオンへご相談ください!

弊社は静岡県焼津市にて幅広く活動しており、たくさんの施工実績がございます。
鉄骨加工に定評のある弊社スタッフが丁寧にご説明いたしますので、ぜひご連絡ください。
また、弊社へのご連絡につきましては、お電話や自社サイトのメールフォームより受け付けておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

【求人】大石ユニオンでは新規スタッフを募集中!


溶接技術を学べる弊社で働いてみませんか?
弊社では鍛冶工や溶接などにご興味のある方を募集しておりますので、一度ご検討ください。
鉄工所に勤務いただき、加工技術をしっかりと身につけることが可能です!
未経験の方も募集をしており、しっかりとサポートさせていただきますので、お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


鉄骨加工は静岡県焼津市の鉄工所「大石ユニオン株式会社」
現在、溶接工・職人を求人中!
〒421-0206 静岡県焼津市上新田15
電話:054-622-0911 FAX:054-622-4329