私達は静岡県焼津市に拠点を置き、「持てる技術を人々の豊かさのために」をモットーに運営している大石ユニオン株式会社です。
現代は技術が発展したこともあり、金属の加工による製造が可能になりましたが、この製造過程で必要になる工程が溶接です。
溶接工は高度な技術や知識が必要な職業であり、それらを兼ね備えた職人は「腕のいい溶接工」として非常に重宝されます。
そこで今回は『腕の良い溶接工になるために大切なこと』をテーマとして取り上げます。

溶接技能者の資格を取得する


溶接は大きく分けて融接、ろう接、圧接の3つが存在します。
その他にもアーク溶接やガス溶接などの溶接方法の違いや、溶接を行う対象物によって必要な技術や資格が異なるため、細かな分類があるのが特徴です。
そして溶接を行う際、特に注意しなければならないことが資格の有無です。
国家資格である「アーク溶接作業者」もその一つで、この資格を取得しなければ溶接工として仕事を行うことができません。
ちなみに、ガス溶接を行う際に必要な「ガス溶接技能者」のほか、プラスチック等の素材も加工することができる「プラスチック溶接技能者」、「チタン溶接技能者」などの資格もあります。
弊社の業務は鉄骨加工ですが、溶接工だけ見てもいろいろな素材に関わる資格があることがわかりますね。

専門的な知識を身につけ技術を磨く

主に物質を高温で接着する作業を行う溶接工は、非常に危険な仕事でもあります。
そのため使用する機材への知識や、安全に使用するための技術が必須です。
必要な知識は溶接の専門学校に通ったり、職業訓練校で身につけたりするのが良いでしょう。
これらの施設では実技授業も行われているので、知識とともに最低限の技術も身につけることができます。
危険な作業を長く続ける職業なので、最悪の場合大きな事故にも繋がりかねません。
危機管理能力を持つことができる人物が腕のいい溶接工だと言えるでしょう。

鉄骨加工・溶接工の求人募集


一緒に働いてくださるスタッフを募集中!
弊社では、鉄骨加工や溶接に携わる現場スタッフを募集中です。
未経験者の方でも先輩スタッフが丁寧に指導を行なっているため、安心してお仕事をしていただけます。
また、必要な資格は弊社が負担いたしますのでご安心ください。
ぜひお気軽に求人情報ページからご相談ください。

協力会社様を募集しています
弊社では、鉄骨の加工や溶接を行っている協力会社様も合わせて募集しております。
関東のさまざまな地域でもご対応しており、自社の鉄工所での柔軟な加工、ベテラン職人によるハイクオリティな施工が可能です。
「これからいろいろな地域へ事業の幅を広げていきたい!」
「技術を高め合えるような企業を探している」
「難しい加工にも対応できる応用力がほしい」
といったお考えをお持ちの会社様は、ぜひお気軽にご相談ください。

プロの職人に鉄骨加工を依頼してみませんか?

弊社ではエキスパートが多数在籍しており、お客様のご要望に合わせた最適な鉄骨加工のご提供をお約束いたします。
他にも、部品加工なども請け負いますので、各種加工のお悩みなどがございましたら、お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


鉄骨加工は静岡県焼津市の鉄工所「大石ユニオン株式会社」
現在、溶接工・職人を求人中!
〒421-0206 静岡県焼津市上新田15
電話:054-622-0911 FAX:054-622-4329